Electives

カリキュラムの大幅変更に伴いClass of 2021の学生より、1年生の春学期から選択科目を受講することが可能となり、各々が履修したい授業を取る事が出来ます。

今後のキャリアで必要と想定される知識、スキル、経験を考え授業を選択します。アントレプレナーシップ関連に限らず、ファイナンスやマーケティング等多くの科目が履修可能となります。

 

また、Concentration(専攻)を希望する者は学校の提示する科目を複数履修する事で最終的にOfficial Transcriptが受け取れます。Concentrationは、Business Analytic, Entrepreneurship, Finance, Global Management, Marketingが存在します。なお、Concentrationは必須ではございません。

 

個別の授業以外にも、学部生のメンター役となり実際の企業をコンサルするMCFE(Management Consulting Field Experience)、自分自身の研究したいテーマを教授とマンツーマンで行うIndependent Research、そして実際に海外に行き、外国企業をコンサルティングするElective Aboard等が履修可能です。

 

選択科目の授業は2-Year MBAの生徒だけでなく、1-Year MBAや他のMasterプログラムの生徒と履修する為、よりネットワークが広がります

© 2020 Babson Japanese MBA Unofficial site

​免責事項

本サイトに掲載しているあらゆる情報は、参考情報として掲載するもので、内容について保証するものではありません。当サイトに掲載されている情報をもとに生じた、いかなる損失・損害に対して、作成者およびそれに関連する個人、団体は一切責任を持ちませんのでご了承願います。